毛穴が開いてしまいボツボツした肌は、鏡を見るたびに憂うつになってしまいますよね。
そもそも、いったいなぜ毛穴は開いてしまうのか。

一度開くとなかなか治らない毛穴の開きに解決法はないのでしょうか?
毛穴が開く原因や、毛穴の汚れを落とすために効果的なオリーブオイルについて調べてみました。

今晩から始められる方法で早急に悩みを解決しちゃいましょう!

皮脂とはどんなもの?

2015-12-06b

私たちの皮膚や髪の毛は、皮脂膜という皮脂と汗が混合した薄い脂肪の膜に覆われています。
皮脂膜は、肌を保湿し、外部の刺激から皮膚を守る働きがあるのですが、
その皮脂を分泌する皮脂腺が毛穴の出口付近にあるのです。

健康な状態の肌の皮脂膜は、弱酸性に保たれていて、
酸に弱い細菌やカビなどが増えるのを抑えています。
洗顔料を使ったりして、一時的に肌がアルカリ性になっても、
肌が健康であれば、自然と肌を弱酸性に戻す役目を持っているのです。
その皮脂を作っているのが皮脂腺で、体の中では顔、特に頭が発達しています。

顔の中では、額や眉間、鼻、口の周り、下あごなどいわゆるTゾーンに多く存在していて、
皮脂腺から分泌された皮脂は、毛穴から体の外に出ていきます。

たとえば、顔を洗って皮脂がなくなったとしても、
新しい皮脂が2~3時間後には分泌して皮膚を覆うようになっています。
皮脂は1日約1~2g分泌されるのです、加齢や洗顔のしすぎなどにより
皮脂の量が不足すると肌が乾燥し、肌荒れの原因になります。

そして、過剰に分泌されると皮膚表面の清浄作用が低下し、
ほこりや雑菌が付着・繁殖しやすくなって、脂漏性湿疹やニキビ、
吹き出物の原因になってしまうのです。

毛穴はなぜ開いてしまうのか

毛穴の開きの最も大きな原因は、皮脂腺から出る皮脂やメイクが詰まり角栓となり、
それらが毛穴の中で酸化することによって、表皮の新陳代謝が乱れ、
健康な角層の成長が妨害されてしまうことで、新しい細胞が生まれないからです。

また体全体の抗酸化力が下がっていることや老化も考えられます。
酸化の原因をちゃんと理解し、ケアをきちんとすれば回復します。
完全に元に戻ることはなくても、目立たなくなるぐらいは改善します。

さらに、不規則な生活や喫煙、無理なダイエットを続けるなどの生活習慣によって
ホルモンバランスが崩れてしまうことも毛穴の開きの原因になります。

ただ、毛穴の大小は生まれた時からある程度決まっており、
男性ホルモンが多く分泌されれば皮脂腺が大きく発達し、
皮脂の分泌量が多くなると毛穴が目立つ肌になり、分泌量が少ないと皮脂腺は大きくならず、
毛穴が目立たない肌になるといわれています。

毛穴ケアについてはこちらの記事もご参考に♪

毛穴の開きを治すオリーブオイルの意外な効果

全ての肌質の人に適している毛穴の開きを治す方法ではないのですが、
脂性肌のときは毛穴の開きを治すのに「オリーブオイル」を使うことができます。
オリーブオイルは、使い方も簡単で、タオルと洗顔石鹸を用意するだけです。

食用のオリーブオイルで良いので、用意するのも簡単です。
ただし、お肌の質には個人差があるので、違和感がある場合はやめましょう。
最近の化粧品の中には、クレンジングオイルとして
オリーブオイルを使用するものも多く見られるのですが、
界面活性剤が入っていることもあり、逆に肌へ負担をかけてしまうこともありので、
そのことを考えると食用のオリーブオイルの方が肌への負担が少ないと思います。
このようにクレンジング用として生成されたオリーブオイルも
ちゃんと販売されています。
料理には使えませんがクレンジングと言うだけあり、”洗うこと”に特化しているので
メイク落としなどにも使えて違った用途で便利です。

ここからは、オリーブオイルを使ったマッサージ方法を紹介します

  1. 蒸しタオルを用意して、肌の毛穴が開くようにする
  2. オイルも手肌で温めて、少し温かくする
  3. オイルを顔になじませてから1~2分ぐらい待ち、汚れを浮かせる
  4. 肌に優しくクくるくると手を回し、マッサージをする。
  5. 角栓が気になるところなどは、下から上へとマッサージをする

次に、マッサージ終了後のスキンケアの方法を紹介します。
ここで、オイルをきちんと拭き取らないと効果が得られないので、気をつけましょう。
オリーブオイルは、空気に触れると酸化するので、
肌表面に付いたオイルが新たな毛穴をつくる場合もあるので、要注意です

  1. 優しくコットンで肌全体を拭き取る
  2. 洗顔料をきちんと泡立てて、肌全体を泡で洗い上げる
  3. もう一度肌を全体的に洗い上げ、オイルが残らないようにする
  4. 冷たいタオルを用意し、毛穴を引き締めるように全体に当てる
  5. 最後に美容液で顔全体を保湿して、潤いを与える

このようなケアを毎日無理することなく継続していくと、黒ずみや角栓が少しずつ落ちていくようです。
決して無理する事はないよう、毛穴ケアは日々の努力の積み重ねが大切なので、
気長に取り組んでいくようにしましょう。