メイクで隠しても夕方になると浮き出ている毛穴の黒ずみ
すっぴんなんて見せれたものではありませんよね。

そんな厄介な黒ずみがホホバオイルで取り除くことができるって知っていますか?
毛穴の黒ずみの対処法とホホバオイルの驚きの美容効果について調べました。

ホホバオイルとは?

2015-12-13b-2

ホホバオイルとは、アリゾナ南部やカリフォルニア、
北西メキシコ南部などに生息している
ツゲ科の多年草『ホホバ』から抽出される天然オイルのことです。

1971年にマッコウクジラが捕獲禁止になったことを受け、
オイルを摂るためにホホバの栽培が本格的に開始されました。
そのとき、マッコウクジラのオイルとホホバオイルには似た点が多く、
アリゾナ大学の研究によってホホバには多くの優れた効能があることが発見されたのです。

それ以来、万能性の高いスキンケアオイルや
マッサージオイルとして使われるようになったのです。
ネイティブアメリカンの間では『砂漠からの黄金の液体』と言われており、
ホホバの種から採取したオイルが食用油・肌の保湿・髪の手入れ・ヤケドの治療などに用いられています。

使いやすく、安全性の高いホホバオイル

ホホバオイルは、スキンケア効果が高いだけでなく、
使いやすさと安全性の高さでも注目を集めているのです。

ホホバオイルは安定性が高く酸化しにくく、
防腐剤などの添加物を加えなくても長い間保存することがが可能なのです。

そして、285℃での繰り返しの加熱実験にも耐えるほどの高い耐熱性を持っているので、
採取した時と変わらない高品質を保ち続けることができるのです。
バクテリアなどの細菌に対して強い抵抗力があることも特徴の1つです。

また、人の肌の主な成分である「ワックスエステル」を
たくさん含んでいるので、肌へのよくなじみ、
アレルギーなどの症状を引き起こしにくいことも知られています。

ホホバオイルは、人工心臓の潤滑油としても使われるぐらい、
安全性は医療分野においても確認されているのです。

こちらの記事でもホホバオイルについて詳しく説明しています。

ホホバオイルの美容効果

スキンケア効果

ホホバオイルは、肌へのなじみがよく保湿性も高いので、
日常的に使う基礎化粧品(化粧水や乳液など)の代わりとしても使うこともできます。
特にホホバオイルには、人間の皮膚に含まれるものと同じ
ワックスエステルという成分が含まれているので、市販の化粧品よりとても肌に優しく、
敏感肌やアレルギーの方でも安心して使うことができるのです。

また、市販の化粧品の多くに含まれている石油系界面活性剤や
色素・香料・パラベンなどの指定成分が含まれていないので、
抵抗力の落ちた肌を優しくいたわってくれるのです。

そして、皮膚への浸透力も非常に高いので、オイル特有のベタつきがなく、
さっぱりとした使い心地も魅力のひとつだと言えるのです。

肌荒れ防止効果

ホホバオイルには、過剰な皮脂の分泌を抑えて、
皮脂の分泌する量をコントロールする働きをもっています。
よって、過剰な皮脂の分泌が原因で起こるニキビや吹き出物の発生を抑制し、
美しい肌を取り戻す手伝いをしてくれます。

また、新陳代謝を促進する働きもあるので肌のターンオーバーを促し、
毛穴をふさいでニキビの原因となる古い角質を取り除いてくれるのです。

美肌効果
ホホバオイルには、角質の硬化を防いで、
ハリと弾力のある柔らか肌を作り出す美肌効果があります。

また、肌の新陳代謝を助けてシミやそばかすなどの
原因となるメラニン色素を古い角質と一緒に除去してくれ、
透明感のあるクリアな肌を作ってくれるのです。

毛穴のお悩みについてはこちらの記事もご参考に♪

ホホバオイルで毛穴の黒ずみを除去する方法

ホホバオイルを使った黒ずみや角栓を取り除く方法を紹介します。
ホホバオイルは身近な所だと無印良品などに売っていて、
相場は50mlで700円ぐらいで買うことができます。

男性であればこれぐらいで十分足りると思います。
女性でクレンジングオイルとして使う場合は、もっと容量の多いものにしたほうがいいでしょう。

ネットでも色々な量のものを買う事ができるので
用途に応じたお好みの量のものを探すと良いでしょう。

使用方法

  1. ホホバオイルをすっぴんの顔に塗る(毛穴の気になるところ)
  2. 指の腹でくるくると円を描くようにやさしくマッサージする
  3. しばらくしたら、石鹸で洗い流す週に1回ぐらい

これだけなんです。
女性の場合は、メイクをしない日に行うと良いと思います。
たったこれだけで、毛穴の黒ずみや角栓がきれいになってくると思うので、是非試してみてください。