胃から食道胃酸が逆流してしまい、粘膜が炎症してしまう逆流性食道炎ですが
発症してしまう原因は一体何なのでしょうか?

そんな逆流性食道炎の症状を和らげられるツボがあるので
これなら日頃から対処法として使えそうですよね!

辛い胸焼けとさよならしましょう(*^^*)

逆流性食道炎ってどんな病気?

2015-12-10b-2

普通、食道下部括約部(しょくどうかぶかつやくぶ)は閉じているのですが、
加齢や食生活などが原因で締りが悪くなってしまうと、
胃酸が食道へ逆流することによって逆流性食道炎が引き起こります。

食道と胃の間は下部食道括約筋によって、普通は閉じているのですが、
食べ物を飲み込んだときに開いて、胃に食べ物を送り込みます。
胃では、酸性度の強い塩酸(胃酸)と消化酵素が含まれる胃液が分泌されています。
胃液は食べ物の中に含まれるタンパク質を分解し、
おかゆぐらいの柔らかさにすることで、小腸で吸収しやすいようにしています。

胃から食道への逆流が繰り返されると、食道の粘膜にただれ潰瘍ができてしまい、
胸やけ呑酸(どんさん)などの症状が起こります。

これが「逆流性食道炎」です。

また、食道と胃のつなぎ目の部分は括約筋と呼ばれる筋肉などで
胃の中のものが逆流しないようにする弁の役目をしているのですが、
加齢とともにこの機能が弱くなったり、食道裂孔ヘルニア
(つなぎ目の部分の固定が弱くなり、本来おなかの中にあるものが胸のほうへとびだしてしまう)や
胃の手術などで形が変わることによっても起こりのが「逆流性食道炎」です。

逆流性食道炎の症状

逆流性食道炎の症状として1番多いのは、胸やけです。
みぞおちやのどが焼けるような胸やけを訴える人もいて、
前胸部灼熱感という胸がちりちりと焼けるような症状が多いといわれています。

実際、原因のわからないひどいせきで長い間苦しんでいたひとが
検査して逆流性食道炎だとわかり、治療とともに今までのひどいせきが嘘のようにおさまり、
原因不明の胸痛で苦しんでいた人がこの病気だとわかったなどということもあるのです。

胸焼けについてはこちらの記事もご参考に♪

逆流性食道炎に効くツボの指圧治療

逆流性食道炎の治療として、漢方薬や食事の改善、生活習慣の改善、
ダイエットなどでも治療することができるのですが、
逆流性食道炎に効くツボの指圧も治療に効果があります。

手首のツボ

逆流性食道炎には胸焼けや吐き気の症状が多くみられますが、
それに効果的なツボが手首にある内関(ないかん)というツボです。
このツボは、手首の内側真ん中の手首から5センチぐらい下のところにあります。
酔い止めにも効果的な内関のツボは、1セット5回として毎日指圧すると症状が抑えられて効果があります。

胴体のツボ

この他のツボとしては、胃上というツボがあります。
胃上のツボは、おへそをまっすぐ真横に伸ばした線と、
乳首をまっすぐ真下に伸ばした線が交わるところにあります。
このツボは胸焼けの原因である胃酸の分泌する量を調整してくれて、消化を促す効果があります。

この胃酸の分泌量を調節する効果は、逆流性食道炎の治療にはとても効果的です。
胃上のツボは、3秒間押して揉むという繰り返しを1分間ぐらい行うと良いでしょう。

胃上のツボは、食べ過ぎや飲みすぎ、消化不良などにも効果があるので、
胸がムカムカする時にこのツボを指圧してあげると、
少しずつ胸のむかつきがおさまってくるのを感じることができるでしょう。

足のツボ

また、逆流性食道炎に効くツボは、足の裏にもあります。
足の裏は体全身のツボが集まっている所でもあり、足の裏を
もみほぐすととあらゆる症状に効果があるのです。

逆流性食道炎に効果のあるツボは、親指と人差し指のちょうど真ん中あたりを
約1センチぐらい下に降りた所に縦長にあります。
逆流性食道炎や食道静脈瘤など食道に異常がある場合は、
このツボを押すと非常に強く痛みを感じるのです。

食道に効果のあるツボなので、1分ぐらいを目安に毎日指圧すると
症状が緩和されてとても効果があります。

こちらの記事でも逆流性食道炎について詳しく説明しています。

海外セレブに流行中のツボ押し器具とは?


なんだこれ!?と思うかもしれませんが
これは『ホットストーン』と言うもので海外セレブに人気のツボ押しの道具です。
日本にもある手や足のツボを押す木の棒みたいなものですね

これはレンジで温めて使うそうですが、温めた後しばらく
保温状態が続くので、温かい石でツボを押したり、
首などのこった所、頭皮、足裏やふくらはぎを押すと
すごくリラックスできて、温かいので血行も良くなり美容効果が高いのだとか

疲れた足に温かいマッサージとか想像しただけでも気持ちよさそうですね…

なんだか独特で形や種類も多いので、オブジェとしてもオシャレで面白いですね
気になる人は探してみてください。